@2014-09-09 14:33 (5059 ヒット)by hat0430

報道各位

2014年9月9日


【 LBIのセミナ 2014年9月19日(金)午後に開催 】
ITビジネスの変革への挑戦、最新ビジネス情報セミナ


【 セミナ概要 】

LBIの新規事業の(B)に着目し、これからの時代に適合させるべくITビジネス各社の事業の変化に着目し、その変革の狙いと事業戦略をお伝えいたします。


【 開催概要 】

開催日時2014年9月19日(金) 15:00‐18:00 (開場14:30)
参加費用無料
会  場ネットエージェント株式会社 セミナールーム(錦糸町駅 徒歩3分)
東京都墨田区江東橋4-26-5 東京トラフィック錦糸町ビル9F
http://www.netagent.co.jp/company/
定  員30名(どなたでもご参加いただけます)
申込方法LBIのセミナのご案内ページ(下記)よりお申し込みください。
http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=55

15:00‐15:05 オープニング

    LBI(Linux Business Initiative)会長 畑中 豊司 氏


15:05‐15:35 セミナ講演(1)

    BaculaとDRBDによるオープンソース・データ保護入門
    ---コスト削減と事業継続を実現する最強のコンビネーション---


    ■講演者
    株式会社サードウェア
    代表取締役 久保 元治 氏
    ■主な内容
    サードウェアは、「オープンソースによるデータ保護」の普及を目指しており、BaculaおよびDRBDの構築、サポートに取り組んでいます。Baculaはスケーラブルなバックアップ製品です。DRBDはデータベースなどの拠点間の冗長化にも対応したHAクラスタシステムです。これらをコンビネーションさせ、災害対策などの活用したユーザ事例を紹介します。
    ■講演者プロフィール
    大阪大学理学部卒業。製薬会社のエンドユーザ部門、ソフトウェア会社のユーザ・サポートを経て、1997年より現職。LBI初代会長。


15:35‐16:05 セミナ講演(2)

    受託開発から製品開発へ

    ■講演者
    日本シー・エー・ディー株式会社
    製品開発事業部 部長 種田 元樹 氏
    ■主な内容
    小さな会社で少人数であっても、受託開発から自社製品開発へのシフトはできます。どういう着想から、どう変革を実施していったかをお話します。
    ■講演者プロフィール
    2007年日本シー・エー・ディー株式会社に入社。受託開発事業のソフトウェア開発担当を経て自社開発製品の事業の立上げを行い、2012年より現職。著書は「Linuxネットワークプログラミングバイブル」「本当は怖いC言語」いずれも秀和システムから出版。


16:05‐16:35 セミナ講演(3)

    サービス開発中間報告・・7期目SI系ITベンチャーの生声

    ■講演者
    Fullon株式会社
    代表取締役社長 CEO 木下 賢司 氏
    ■主な内容
    サービス開発/運営する為に2008年に創業したSI系ITベンチャーのFullon。7期目に突入した当社の創業からの軌跡と、創業Visonであるサービス開発/運営の現状と今後について、実体に基づきすべてお話致します。また、2017年問題を迎えると言われるSI業界のこの大きな課題にどう取り組んで行くのかについても少し触れさせて頂きます。
    ■講演者プロフィール
    早稲田大学卒業後、音楽業界を経て2001年にITベンチャーに入社、執行役員営業部長に就任。2008年にFullon株式会社を設立、代表取締役社長CEOに就任。JASPA内ソフトウェア事業協同組合の専務理事、e4Eiの監事。


16:35‐16:45 休憩


16:45‐17:15 セミナ講演(4)

    SI事業からの脱却~サービス重視型のビジネスシフト~

    ■講演者
    株式会社ユー・エス・イー
    営業戦略推進本部 部長代理 シニアカウンセラー 栗田 剛 氏
    ■主な内容
    今お客様の求められるサービスは多種多様であり、より早く・安く・良いものを求められています。我々はSI事業から脱却し、OSS・RIA・Web技術を組み合わせサービスとして提供をする事業を開始しました。お客様が求めるサービスの質(クォリティ)の観点から事業を立ち上げた当社の取り組みについてご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    大学卒業後、1998年株式会社ユー・エス・イーに入社。e4Ei(イーフォーイーイニシアティブ、旧名称RIAコンソーシアム)の理事及び運営委員会委員長。


17:15‐17:45 セミナ講演(5)

    権限のある人の故意の情報漏洩を防ぐ

    ■講演者
    ネットエージェント株式会社
    代表取締役 杉浦 隆幸 氏
    ■主な内容
    情報セキュリティ分野で日夜騒がれているホットな話題について、セキュリティ業界の最前線について話をします。
    ■講演者プロフィール
    2000年6月にネットエージェントを設立、代表取締役就任。Winnyの暗号解読などPtoPによる情報漏えい問題を解決する手段をはじめとして情報セキュリティ業界をリードする1人として幅広く活動する。2010年12月より内閣官房「情報保全システムに関する有識者会議」委員。日経BP、技術評論社などをはじめ、さまざまなメディアで著書、執筆活動も多数。また近年では、Androidアプリ「the Movie」など、不正に個人情報を窃取するアプリをいち早く発見し、その危険性や対策方法を世間に広めるといった活動を実施している。


17:45‐17:55 会員からの報告


17:55‐18:00 クロージング

    LBI副会長 種田 元樹 氏


【 懇親会 】

本セミナーの終了後、懇親会がございます。どなたでもご参加いただけます。予約数確認のため事前申し込みをお願いします。

    時  間: 18:15‐20:15
    会  費: 5,000円(LBI会員 3,000円)
    会  場: 木村屋本店 錦糸町駅前店(当日ご案内します)

    <お問合せ>
    LBI(Linux Business Initiative)事務局
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 平河町ビルディング4F
    Fullon株式会社内 LBI事務局担当 木下 賢司
    本セミナーのお問合わせ:
    日本シー・エー・ディー株式会社 種田(TEL 03-3565-3011)


Linux Business Initiative(LBI)について
LBIは、1999年に設立し、Linuxのユーザ・開発者のコミュニティや関連諸団体と良好な関係を保ちながらLinux関連ビジネスの健全な成長のために活動をする任意団体。現在、会員数20社。東京・京都・広島を中心に Linux 技術をもつビジネス企業による無料の講演活動「LBIサロン」を年5回開催しています。
http://www.lbi.gr.jp/


@2014-06-03 13:59 (6431 ヒット)by hat0430

報道各位

2014年6月3日


【 2014年6月13日(金)午後3時よりLBIのセミナー開催 】
セキュリティ関係の最新ビジネス情報セミナー


【 セミナ概要 】

オープン思考のサービスモデルが次々に創造されています。サービスの新領域として、技術背景やそれを使ったビジネスへと結びつけている応用への指向について、リードする事例をご紹介いたします。


【 開催概要 】

開催日時2014年6月13日(金) 15:00‐18:00 (開場14:30)
参加費用無料
会  場ネットエージェント株式会社 セミナールーム(錦糸町駅 徒歩3分)
東京都墨田区江東橋4-26-5 東京トラフィック錦糸町ビル9F
http://www.netagent.co.jp/company/
定  員30名(どなたでもご参加いただけます)
申込方法LBIのセミナのご案内ページ(下記)よりお申し込みください。
http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=53

15:00‐15:10 オープニング

    LBI(Linux Business Initiative)会長 畑中 豊司 氏


15:10‐15:40 セミナー講演(1)

    OSSビジネスの概要と国内開発の試み
    海外のオープンソースと日本向け需要とのギャップとその対応


    ■講演者
    株式会社イージフ
    取締役CTO 石井 昭紀 氏
    ■主な内容
    株式会社イージフは、オープンソースコンサルティングを行っています。業務アプリケーション分野のOSSビジネスの概要と国内開発の試みについて当社の事例をご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    PWCコンサルティング株式会社(現日本IBM株式会社)入社後、主にERP及び文書管理システムの導入プロジェクトに参画。その後、バイオ分野ソフトウェアの研究開発他各種Webベースアプリケーションのオフショア開発のプロジェクトマネジメントと並行して、文書管理専門のコンサルティング業務の分野において活躍。ITコーディネータ。2006年より現職。


15:40‐16:10 セミナー講演(2)

    自治体・大学CMS導入への条件とGeeklog
    CMSとGeeklogの最新情報および自治体・大学での事例をご紹介します。

    ■講演者
    株式会社アイビー・ウィー
    代表取締役 今駒 哲子 氏
    ■主な内容
    Cache機能と、高速高機能新テーマエンジンの追加、カスタムフィールド機能を提供する最強プラグインの登場、OAuthの拡充、ECMとの連携プラグインなどにより、高機能、大容量サイトへの対応が可能になったGeeklogを紹介します。
    ・OSSを選択する傾向と対策
    ・サーバーのクラウド移行経過報告
    ・大妻女子大学導入事例カスタマイズ方法
    ・Fron-endフレームワーク Bootstrap等活用のコツ
    ・Geeklog 2.1バージョンアップリリース

    ■講演者プロフィール
    1998年のIvy SOHOサイト開設により、前職シャープ株式会社等から請けてSOHOメンバーへの業務委託を開始。会員1万人。SOHO向けセミナーも。
    2003年、オープンソースCMS Geekogを選択。
    2006年5月よりGeeklog日本ユーザー会Geeklog Japan代表。
    2007年、技術評論社Geeklog導入ガイド執筆。
    現在、Geekogを活用した開発サービスに重点を置きながら、日本のOSSコミュニティや情報交流を支援するためOSS Japanを立ち上げ、Facebookグループの参加者はオープンソース開発者を中心に2014.5現在900人あまり。
    株式会社アイビー・ウィー 代表取締役(http://www.ivywe.co.jp


16:10‐16:20 休憩


16:20‐16:50 セミナー講演(3)

    FOSSライセンスとビジネス

    ■講演者
    株式会社KLS研究所
    代表取締役 紀 信邦 氏
    ■主な内容
    FOSSのライセンス侵害事例、FOSS納品の契約留意事項、ビジネスモデル類型についてご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    1976年プログラミングを始める、三菱総合研究所を経て、1981年に株式会社アイザック(UNIXソフトハウス、設立時シニック)を創業。1983年K-Prolog言語処理系を発表(国産初のUNIX商用)、1988年S言語をAT&Tベル研究所よりライセンスして販売、2000年に株式会社ケイエルエス研究所を設立、現在に至る。(他に、株式会社ゆめみ取締役、未踏ソフトウェア創造事業PM、日本ソフトウェア科学会理事)


16:50‐17:20 セミナー講演(4)

    Heartbleed脆弱性の問題について

    ■講演者
    ネットエージェント株式会社
    代表取締役 杉浦 隆幸 氏
    ■主な内容
    ホットな話題として、Heartbleed脆弱性問題やDNSの根本的問題について。
    ■講演者プロフィール
    2000年6月にネットエージェントを設立、代表取締役就任。Winnyの暗号解読などPtoPによる情報漏えい問題を解決する手段をはじめとして情報セキュリティ業界をリードする1人として幅広く活動する。2010年12月より内閣官房「情報保全システムに関する有識者会議」委員。日経BP、技術評論社などをはじめ、さまざまなメディアで著書、執筆活動も多数。また近年では、Androidアプリ「the Movie」など、不正に個人情報を窃取するアプリをいち早く発見し、その危険性や対策方法を世間に広めるといった活動を実施している。


17:20‐17:50 会員からの事例報告


17:50‐18:00 クロージング

    Linux Business Initiative(LBI)副会長 種田 元樹 氏


【 懇親会 】

本セミナーの終了後、懇親会がございます。どなたでもご参加いただけます。予約数確認のため事前申し込みをお願いします。

    時  間: 18:00‐20:30
    会  費: 5,000円(LBI会員 3,000円)
    会  場: 「鮮居酒屋 ◯ MARU」(予定)http://r.gnavi.co.jp/g035100/

    <お問合せ>
    LBI(Linux Business Initiative)事務局
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 平河町ビルディング4F
    Fullon株式会社内 LBI事務局担当 木下 賢司
    本セミナーのお問合わせ:今駒(TEL 03-6320-3749)


Linux Business Initiative(LBI)について
LBIは、1999年に設立し、Linuxのユーザ・開発者のコミュニティや関連諸団体と良好な関係を保ちながらLinux関連ビジネスの健全な成長のために活動をする任意団体。現在、会員数20社。東京・京都・広島を中心に Linux 技術をもつビジネス企業による無料の講演活動「LBIサロン」を年5回開催しています。
http://www.lbi.gr.jp/


@2014-02-04 08:30 (6178 ヒット)by hat0430

報道各位

2014年2月4日


【 2014年2月22日(土)午後 広島にてセミナ開催 】
オープン思考のサービスの新領域
Webマーケティング・認証技術・連携技術のビジネス事例セミナ


【 セミナ概要 】

オープン思考のサービスモデルが次々に創造されています。サービスの新領域として、技術背景やそれを使ったビジネスへと結びつけている応用への指向について、リードする3つの事例をご紹介いたします。


【 開催概要 】

開催日時2014年2月22日(土) 14:00‐16:50 (開場13:30)
参加費用無料
会  場広島経済大学立町キャンパス 3階132号室
(広島市中区立町2-25 IG石田学園ビル)
http://www.hue.ac.jp/life/facilities/tatemachi_campus.html
定  員50名(どなたでもご参加いただけます)
申込方法LBIのセミナのご案内ページ(下記)よりお申込ください。
http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=52

14:00 - 14:10 オープニング

    WEB TOUCH MEETING主催者 藤本 勝己 氏


14:10 - 15:00 セミナ講演①

    4000社以上の事例から見る
    顧客の本質を理解したマーケティング手法のご紹介


    ■講演者
    杉本 和也 氏
    シナジーマーケティング株式会社
    クラウド事業部 西日本営業グループ
    ■主な内容
    様々な形で顧客情報を取得できる時代だからこそ、情報の量ではなく、顧客の興味や限られた意思決定のタイミングに合わせた質の高いコミュニケーションが成功のカギとなります。その実現には、顧客のデータを集約・共有し、モニタリングし「顧客の本質を知る」ことが必須です。今回、「コミュニケーション最適化」「顧客の心理情報(価値観)」の2つをテーマに展開する『価値観マーケティング』とは何か?最新事例とともに紹介します。
    ■講演者プロフィール
    シナジーマーケティング社の中四国地方戦略プロジェクトとして、中四国地域のマーケットを担う「アド・セイル株式会社」の立ち上げをセーラー広告株式会社(中四国における総合コミュニケーションサービスのリーディングカンパニー)と共に携わる。中四国エリアマネージャー(現職)として幅広い業種の企業のCRM活動をサポートしている。


15:00 - 15:50 セミナ講演②

    CAL(クライアントアクセスライセンス)0円で構築する
    Active Directory ~ Samba4で構築するMS AD環境 ~


    ■講演者
    小田切 耕司 氏
    オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社
    代表取締役 チーフアーキテクト
    ■主な内容
    マイクロソフトのActive DirectoryをLinux上のOSS(オープンソースソフトウェア)で置き換え可能なSamba4がマイナーバージョンアップされ4.1がリリースされました。実用レベルの品質の製品になってきたと言えるでしょう。今後普及が見込まれるSamba4の概要を解説します。
    ■講演者プロフィール
    日本Sambaユーザ会 初代代表幹事。Sambaとは1996年頃からの付き合い。1997年に日本初のSamba解説本を執筆し、1998年にSamba1.9日本語版を国内初で開発した。日本Sambaユーザ会の設立に寄与し初代代表幹事を務める。Sambaに関する書籍は日経Linux、オープンソースマガジン、Windows Server World、ソフトウェアデザイン、Linuxマガジンなど月刊誌、ムックなど多数。


15:50 - 16:40 セミナ講演③

    ウェブと電話の連携で世界を変えてみよう!

    ■講演者
    小出 範幸 氏
    株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
    SMB事業本部 Twilio事業部 ゼネラルマネージャ
    ■主な内容
    O2Oをはじめ、スマートフォンやインターネットの活用施策がもてはやされる昨今ですが、現実には、恩恵にあずかれないお客様や事業者も多数いらっしゃいます。でも、もし誰もが使えるふつうの電話機がスマホアプリのような便利なツールとして使えたら、世界はもっと便利になるはずです。講演では、世界No.1のクラウド型の電話APIサービス『Twilio(トゥイリオ)』をご紹介し、ご来場の皆様にもデモにご参加いただきながら、電話とウェブが融合したソリューションによって創りだされる便利な世界を感じていただく予定です。また、電話とウェブがつながることで生まれた、新しいビジネスモデルや地域課題解決の事例をご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    1973年生まれ。愛知県半田市出身。千葉大学大学院(工学系修士)を修了後に精密機器メーカー、コールセンター系IT企業に勤務後、2008年に筑波大学大学院にてMBA取得。2010年より現職。2011年に自社開発のクラウド型電話API事業を立ち上げ後、米国発のクラウド型電話API『Twilio(トゥイリオ)for KDDI Web Communications』事業のゼネラルマネージャ。


16:40 - 16:50 クロージング

    Linux Business Initiative(LBI)会長 畑中 豊司 氏


【 懇親会 】

本セミナの終了後、懇親会がございます。どなたでもご参加いただけます。予約数確認のため事前申し込みをお願いします。

    時  間: 17:00‐19:00
    会  費: 4,000円(LBI会員 2,000円)
    会  場: 未定(セミナ会場の近辺を予定)
<交通情報>
東京方面にお帰りの場合、新幹線(広島→東京)の最終は、広島駅発19:58です。
また、飛行機(ANA 広島→羽田)の最終は、広島空港発20:45です。


本セミナは広島の勉強会「WEB TOUCH MEETING」と「Linux Business Initiative(LBI)」との共同開催です。各会での名称は「WEB TOUCH MEETING 第64回」「2013年度 第4回 LBIサロン@広島」です。

    <お問合せ>
    LBI(Linux Business Initiative)事務局
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 平河町ビルディング4F
    Fullon株式会社内 LBI事務局担当 木下 賢司
    TEL 03-5719-3561(株式会社システムフレンド内 朝山 俊雄)


WEB TOUCH MEETING(WTM)について
WEB TOUCH MEETING(旧:Webさわり会議)は、2008年に設立し、主に広島県や中国地方在住でWebに何かしら関わっている人達を対象にした任意団体。Webまわりの技術や知識に関して自分は知っている当たり前のことが他の分野の人にとっては話を聞きたいものかもしれないということから、まずはさわりの部分をお互いにしあいましょうということでこの会が結成されています。
http://www.webtouchmeeting.com/

Linux Business Initiative(LBI)について
LBIは、1999年に設立し、Linuxのユーザ・開発者のコミュニティや関連諸団体と良好な関係を保ちながらLinux関連ビジネスの健全な成長のために活動をする任意団体。現在、会員数20社。東京・京都・広島を中心に Linux 技術をもつビジネス企業による無料の講演活動「LBIサロン」を年5回開催しています。
http://www.lbi.gr.jp/


@2013-11-19 10:52 (6950 ヒット)by hat0430

報道各位

2013年11月20日


LBI(Linux Business Initiative)は、
4社合同の共同セミナ「LBIサロン」を
2013年12月6日、五反田で開催いたします


LBI(Linux Business Initiativeリナックス ビジネス イニシアチブ:所在地:東京都港区、LBI会長 畑中豊司)は、無料講演会「LBIサロン」において、ウェッジソフトウェア合同会社、合資会社リバティシステムファクトリ、カゴヤ・ジャパン株式会社、株式会社オレンジソフトの4社の共同セミナの開催を発表いたします。

本セミナでは、多様化に対応するLinux技術をテーマにクラウドに応用したソフトウェア商品やサービスについてのご紹介や、技術講演をいたします。

本セミナを通じてLBIではLinux関連の技術をビジネスに役立てている先進企業の情報発信に貢献いたします。

皆さまのご来場を、心よりお待ちいたしております。


【 開催概要 】

開催日時: 2013年12月6日 16:00-19:00
会  場: VACANCY OFFICE GOTANDA(五反田駅 徒歩5分 大崎広小路駅4分)
http://www.vacancy.jp/#!map/c24vq
募集人数: 30名(どなたでも参加できます)
参加費用: 無料
申込方法: LBIのセミナのご案内ページよりお申込ください。
申込サイト: http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=51

セミナ概要: 第3回 LBIサロン 五反田開催 多様化に対応するLinux技術

15:45 開場

16:00 - 16:20 会社の設立ご挨拶と会員管理システム「Nice!Members」のご紹介
発表者 大野知英(ウェッジソフトウェア合同会社 代表社員)

16:20 - 16:50 合資会社リバティシステムファクトリのサービスのご紹介
発表者 吉田亨(合資会社 リバティシステムファクトリ 代表社員)

17:30 - 18:00 カゴヤ・ジャパン データセンター新棟(来年6月稼動)のご紹介
発表者 佐々木二郎(カゴヤ・ジャパン株式会社 セールスチーム所属)

18:00 - 19:00 IMAPが嫌いな10個の理由
発表者 日比野洋克(株式会社オレンジソフト 代表取締役)

  <お問合せ>
  LBI(Linux Business Initiative)事務局
  〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 平河町ビルディング4F
  Fullon株式会社内 LBI事務局担当 木下賢司
  TEL 075-254-8780(TELの担当、株式会社データ変換研究所内 畑中豊司)


LBI (Linux Business Initiative)
LBIは、1999年に設立し、Linuxのユーザ・開発者のコミュニティや関連諸団体と良好な関係を保ちながらLinux関連ビジネスの健全な成長のために活動をする任意団体。現在、会員数20社。東京・京都・広島を中心に Linux 技術をもつビジネス企業による無料の講演活動「LBIサロン」を年5回、主催しています。
http://www.lbi.gr.jp/


ウェッジソフトウェア合同会社
ウェッジソフトウェア合同会社(横浜市都筑区、代表社員 大野知英)は、2013年5月に創業した本当に「良いソフトウェア」を作れる会社というお客様の評価を得られるよう、業界に「くさび(Wedge)」を打つ役割を果たすことを願って設立したソフトウェア会社です。WindowsアプリケーションとLINUX-OSSシステムのコラボレーションを実現した会員管理システム「Nice!Members」の開発・販売を行っています。
http://www.wedge-soft.jp/


合資会社リバティシステムファクトリ
合資会社リバティシステムファクトリ(茨城県鹿嶋市、代表社員 吉田亨)は、2003年に創業以降、オープンソースを活用したシステム構築や組込みシステムの開発を行なっております。組込み分野においては、ARM、PowerPC、MIPS CPUボード上へのブートローダ実装からアプリケーション開発まで一貫した開発を行なっています。
http://www.libertysystem-factory.co.jp/


カゴヤ・ジャパン株式会社
カゴヤ・ジャパン株式会社(京都市中京区、代表取締役 北川貞大)は、1926年に茶摘み籠の販売店として開業し、1983年に株式会社カゴヤガス設備として会社設立をしました。1998年にISPサービス事業を開始、2002年カゴヤ・ジャパン株式会社に社名変更し、今日においては2006年より開始した自社データセンターの運営事業を主としています。2014年には自然災害に強い立地にありかつ耐震構造を備えた最新鋭のデータセンターの新棟を増設いたします。
http://www.kagoya.com/


株式会社オレンジソフト
株式会社オレンジソフト(東京都大田区、代表取締役 日比野洋克)は、1994年にPOP3をサポートした国内初のWindows対応メールアプリケーション「Winbiff」の開発・販売以来、WEBメール製品の「xgateシリーズ」やメール誤送信対策システムの「BRODIAEAシリーズ」など電子メール専業企業として電子メール利用における利便性、安心と信頼を提供できる製品の開発・販売を行っています。
http://www.orangesoft.co.jp/

以上


@2012-12-19 16:50 (2070 ヒット)by hat0430

第1回は東京、第2回は京都で開催しましたLBIサロン、
第3回はふたたび東京にて「サーバサイドの研究」をテーマに発表・質疑応答が行われました。
時節柄、懇親会(おしゃれなワインフレンチ)は忘年会を兼ねたものとなり、
2012年度のLBIキャッチコピー「LinuxやOSSの技術を通じて人と人とが交流しビジネスの健全な成長を創造します」にふさわしい和やかな時間となりました。
第4回LBIサロンは広島開催(2月16日15時~)で計画中です。


開催日時 12月14日(金)15時00分から18時00分
会場 ネットエージェント様 本社のセミナルーム
http://www.netagent.co.jp/company.html


■ サーバサイドJavaScript

Fullon株式会社
代表取締役副社長CTO 中井茂樹様

iOS関連開発に伴うJavaScript利用の増加など、今年1年の総括として開発トピックスをご紹介いただきました。

■ Derimo for Educationの紹介

株式会社データ変換研究所
代表取締役 畑中豊司様

アンドロイド機を使ってUSB機器を接続しリモートコントロールするフレームワーク「Derimo(デリモ)」と、プログラミング教材として企画された「Derimo for Education」を、デモを交えてご紹介いただきました。

■ メール Google Apps連携

株式会社オレンジソフト
林崇郎様

google apps利用者の増加にともなって課題となる情報漏えいの「出口対策」など、企業で導入する際に必要なセキュリティ強化についてご紹介いただきました。

■ 海外発注の経験談

株式会社アイビー・ウィー
代表取締役 今駒哲子様

海外発注の経験談として、開発者探しのポイント、メリットや注意点などをご紹介いただきました。


(1) 2 3 4 ... 10 »
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2012 The XOOPS Cube Project