LBI
■  【プレスリリース】セキュリティ関係の最新ビジネス情報セミナー開催(2014年6月13日)LBI
@2014-06-03 13:59 (6038 ヒット)by hat0430

報道各位

2014年6月3日


【 2014年6月13日(金)午後3時よりLBIのセミナー開催 】
セキュリティ関係の最新ビジネス情報セミナー


【 セミナ概要 】

オープン思考のサービスモデルが次々に創造されています。サービスの新領域として、技術背景やそれを使ったビジネスへと結びつけている応用への指向について、リードする事例をご紹介いたします。


【 開催概要 】

開催日時2014年6月13日(金) 15:00‐18:00 (開場14:30)
参加費用無料
会  場ネットエージェント株式会社 セミナールーム(錦糸町駅 徒歩3分)
東京都墨田区江東橋4-26-5 東京トラフィック錦糸町ビル9F
http://www.netagent.co.jp/company/
定  員30名(どなたでもご参加いただけます)
申込方法LBIのセミナのご案内ページ(下記)よりお申し込みください。
http://www.lbi.gr.jp/modules/eguide/event.php?eid=53

15:00‐15:10 オープニング

    LBI(Linux Business Initiative)会長 畑中 豊司 氏


15:10‐15:40 セミナー講演(1)

    OSSビジネスの概要と国内開発の試み
    海外のオープンソースと日本向け需要とのギャップとその対応


    ■講演者
    株式会社イージフ
    取締役CTO 石井 昭紀 氏
    ■主な内容
    株式会社イージフは、オープンソースコンサルティングを行っています。業務アプリケーション分野のOSSビジネスの概要と国内開発の試みについて当社の事例をご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    PWCコンサルティング株式会社(現日本IBM株式会社)入社後、主にERP及び文書管理システムの導入プロジェクトに参画。その後、バイオ分野ソフトウェアの研究開発他各種Webベースアプリケーションのオフショア開発のプロジェクトマネジメントと並行して、文書管理専門のコンサルティング業務の分野において活躍。ITコーディネータ。2006年より現職。


15:40‐16:10 セミナー講演(2)

    自治体・大学CMS導入への条件とGeeklog
    CMSとGeeklogの最新情報および自治体・大学での事例をご紹介します。

    ■講演者
    株式会社アイビー・ウィー
    代表取締役 今駒 哲子 氏
    ■主な内容
    Cache機能と、高速高機能新テーマエンジンの追加、カスタムフィールド機能を提供する最強プラグインの登場、OAuthの拡充、ECMとの連携プラグインなどにより、高機能、大容量サイトへの対応が可能になったGeeklogを紹介します。
    ・OSSを選択する傾向と対策
    ・サーバーのクラウド移行経過報告
    ・大妻女子大学導入事例カスタマイズ方法
    ・Fron-endフレームワーク Bootstrap等活用のコツ
    ・Geeklog 2.1バージョンアップリリース

    ■講演者プロフィール
    1998年のIvy SOHOサイト開設により、前職シャープ株式会社等から請けてSOHOメンバーへの業務委託を開始。会員1万人。SOHO向けセミナーも。
    2003年、オープンソースCMS Geekogを選択。
    2006年5月よりGeeklog日本ユーザー会Geeklog Japan代表。
    2007年、技術評論社Geeklog導入ガイド執筆。
    現在、Geekogを活用した開発サービスに重点を置きながら、日本のOSSコミュニティや情報交流を支援するためOSS Japanを立ち上げ、Facebookグループの参加者はオープンソース開発者を中心に2014.5現在900人あまり。
    株式会社アイビー・ウィー 代表取締役(http://www.ivywe.co.jp


16:10‐16:20 休憩


16:20‐16:50 セミナー講演(3)

    FOSSライセンスとビジネス

    ■講演者
    株式会社KLS研究所
    代表取締役 紀 信邦 氏
    ■主な内容
    FOSSのライセンス侵害事例、FOSS納品の契約留意事項、ビジネスモデル類型についてご紹介します。
    ■講演者プロフィール
    1976年プログラミングを始める、三菱総合研究所を経て、1981年に株式会社アイザック(UNIXソフトハウス、設立時シニック)を創業。1983年K-Prolog言語処理系を発表(国産初のUNIX商用)、1988年S言語をAT&Tベル研究所よりライセンスして販売、2000年に株式会社ケイエルエス研究所を設立、現在に至る。(他に、株式会社ゆめみ取締役、未踏ソフトウェア創造事業PM、日本ソフトウェア科学会理事)


16:50‐17:20 セミナー講演(4)

    Heartbleed脆弱性の問題について

    ■講演者
    ネットエージェント株式会社
    代表取締役 杉浦 隆幸 氏
    ■主な内容
    ホットな話題として、Heartbleed脆弱性問題やDNSの根本的問題について。
    ■講演者プロフィール
    2000年6月にネットエージェントを設立、代表取締役就任。Winnyの暗号解読などPtoPによる情報漏えい問題を解決する手段をはじめとして情報セキュリティ業界をリードする1人として幅広く活動する。2010年12月より内閣官房「情報保全システムに関する有識者会議」委員。日経BP、技術評論社などをはじめ、さまざまなメディアで著書、執筆活動も多数。また近年では、Androidアプリ「the Movie」など、不正に個人情報を窃取するアプリをいち早く発見し、その危険性や対策方法を世間に広めるといった活動を実施している。


17:20‐17:50 会員からの事例報告


17:50‐18:00 クロージング

    Linux Business Initiative(LBI)副会長 種田 元樹 氏


【 懇親会 】

本セミナーの終了後、懇親会がございます。どなたでもご参加いただけます。予約数確認のため事前申し込みをお願いします。

    時  間: 18:00‐20:30
    会  費: 5,000円(LBI会員 3,000円)
    会  場: 「鮮居酒屋 ◯ MARU」(予定)http://r.gnavi.co.jp/g035100/

    <お問合せ>
    LBI(Linux Business Initiative)事務局
    〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-2 平河町ビルディング4F
    Fullon株式会社内 LBI事務局担当 木下 賢司
    本セミナーのお問合わせ:今駒(TEL 03-6320-3749)


Linux Business Initiative(LBI)について
LBIは、1999年に設立し、Linuxのユーザ・開発者のコミュニティや関連諸団体と良好な関係を保ちながらLinux関連ビジネスの健全な成長のために活動をする任意団体。現在、会員数20社。東京・京都・広島を中心に Linux 技術をもつビジネス企業による無料の講演活動「LBIサロン」を年5回開催しています。
http://www.lbi.gr.jp/


印刷用ページ このニュースを友達に送る

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
Powered by XOOPS Cube 2.0 © 2005-2012 The XOOPS Cube Project